トップページ > DTP制作


■DTPについて

 DTP(Desktop Publishing)とは、出版物の原稿作成や編集、デザイン、レイアウトなどの作業をコンピュータで行い、印刷に必要なデータを制作し、印刷までを行うことを言います。
 文章や写真、図版などを組み合わせ、印刷用のデータを制作するソフトウェアを「DTPソフト」(Desktop Publishing Software)と呼び、画像編集ソフトなどと組み合わせてDTPの作業を行います。現在では商業出版物の編集作業のほとんどがDTPで行われるようになっています。
 弊社では、Adobe InDesignを使用した、書籍、雑誌、パンフレットの編集、制作を行っております。企画から制作、印刷、納品までの全工程のご依頼から、一部行程の外注先としてのご利用まで、お客様のご要望に応じて幅広く対応いたしますので、お気軽にご相談下さい。

Adobe InDesignとは

 1999年からアドビシステムズより発売されたDTPソフトウェアです。高度な組版能力とデザインの自由度を兼ね備え、印刷はもちろん、今注目の電子書籍にも対応し、日本国内の印刷、DTPにおいては、業界標準のソフトウェアとなっています。
 現在(2015年6月)の最新バージョンは「InDesign CC(9.0)」になります。

■お問い合わせ〜制作の流れ

1.お問い合わせ

お電話、メールにて、お問い合わせ下さい。制作予定の商品のついて、具体的な内容が決まっている場合は、その内容をお伝えください。お伺いした内容を元に概算のお見積もりを出すことも可能です。コンペ等の案件も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

2.ヒアリング

お客様を訪問する(または当社にご来社いただく)形で、制作をご予定されている商品、お客様のご要望などについて、ヒアリングさせていただきます。
原則として、お客様と直接お会いして、ヒアリングをさせていただきたいと考えています。東京都23区内、及びその近郊であれば無料にて伺いすることが可能です。それ以外地域の方はご相談ください。

3.お見積もり・ご発注

ヒアリングの内容を元に、見積書を作成しお客様に提出いたします。見積書をご確認いただき、ご要望や調整事項などがあれば、再度ヒアリングを行います。この繰り返しで、制作予定の商品の完成イメージ、制作プランを確定します。当社が提出したお見積にご納得いただければ、ご発注いただきますようお願いいたします。

4.制 作

掲載する写真、ロゴデータ、文章など資料・素材を準備し、制作を開始いたします。
制作開始後、事前に決定した内容に変更がある場合は、再度お見積もりをさせていただく場合があります。

■制作実績(一部)

ドラゼミ(小学館)

ドラえもんの学習シリーズ(小学館)

ドラえもんのスポーツおもしろ攻略 サッカーが楽しくできる
ドラえもんの4教科おもしろ攻略らくらく勉強法
ラえもんの国語おもしろ攻略 読書感想文が書ける

陰山 英男の徹底反復シリーズ(小学館)

徹底反復常用漢字プリント

漢検常用漢字辞典(財団法人日本漢字能力検定協会)

栄冠をめざしてSPECIAL(河合塾)

人文・社会科学系学部特集号
理工・情報・生命・環境系学部特集号

保育・育児教育シリーズ(玉川大学出版部)

人間関係の指導法・環境の指導法・健康の指導法・言葉の指導法

中央俳壇十周年合同句集(中央大学出版部)

カーボン・オフセットガイドブック
(オール東京62市町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」)