トップページ > 封筒 > データ入稿



■入校データの仕様

 封筒印刷用のデータをご支給いただく場合、トラブル防止のため以下の仕様での入稿をお願いいたします。
アプリケーション

Adobe Illustrator(日本語版/Mac/Win、バージョンはCCまで対応)
Adobe InDesign(日本語版/Mac/Win、バージョンはCCまで対応)

ファイル形式 AI(バージョンはCC以下)
EPS(バージョンはCC以下)
INDD(バージョンはCC以下)
フォント(書体) 全て、アウトライン化(グラフィックス化)を行ってください。
カラーモード CMYK
※Japan Color 2001 Coated推奨
貼込ファイル
(画像ファイル)
EPS(カラーモード:CMYK / グレースケール、)
TIFF(カラーモード:CMYK / グレースケール)
PSD(カラーモード:CMYK / グレースケール)
※解像度350dpi推奨
入稿メディア

CD-R / DVD-R / USBメモリ/ Eメール 
※ファイル容量が10MBを超える場合はご注文フォーム、Eメールでご入稿はできません。
「宅ふぁいる便」を利用するとインターネットを通じて大容量のファイルの受渡ができます。



■印刷領域

封筒の端および貼合わせ部分より10mm以内の部分(下図斜線部分)は印刷できません。


表面

裏面(センター貼タイプ)※

裏面(サイド貼タイプ)
※センター貼タイプの貼り合わせ部の印刷は、文字等が欠けますので、あらかじめご了承ください。

■カラーの設定について

プロセスカラー(CMYK)またはスポットカラー(DIC、PANTONE等)を使用して下さい。濃度は0〜100%まで設定が可能です。なお、プロセスカラーを使用する場合、かけ合わせて使用することはできません。

スポットカラー(DIC、PANTONE等) フルカラー(プロセスカラーCMYK)


■印刷できる色数

片面印刷時 両面印刷時
特色1色(DIC、PANTONE等) 1色
特色2色(DIC、PANTONE等) 2色 1色/1色
特色3色(DIC、PANTONE等) 3色 1色/2色
特色4色(DIC、PANTONE等) 4色 1色/3色、2色/2色
特色5色(DIC、PANTONE等) 5色 1色/3色、2色/2色
フルカラー 4色(プロセスカラーCMYK)

■その他の注意事項・免責事項

項 目 内 容
特色の対応について 特色印刷を行う場合は、必ずカラーチップなどの色見本をご支給ください。金・銀・メタリックカラー・パールカラー・蛍光色など印刷する場合は、1色で特色2色扱いとなります。
弊社指定用紙以外の紙で印刷する場合 弊社指定用紙以外にも原則的に対応いたしますが、印刷機との相性により、インクの定着の不良などが発生する場合がございます。印刷の良、不良にかかわらず、用紙代はお客様のご負担となります。
発色について

お客様の制作環境や想定したものと異なって印刷される場合があります。はじめてご注文される場合は、まず最小の枚数をご注文いただき、ご確認いただいたくことをお勧めいたします。発色が違うという理由での返品・交換はお受けできません。

入稿データの不備について 文字の間違いやオブジェクトの欠落など、入稿データの不備によるトラブルはお客様の自己責任が原則となります。入稿データの不備が原因での返品・交換はお受けできません。
その他 内容により対応できない場合がございます。